ツインシリンダ鉄骨・鉄筋切断機

鉄骨カッター TDXシリーズ

TDX-30

TDX-40

TDX-60

TDX-120

TDX-200

TDX-300

DX-401

鉄骨・鉄筋切断用カッター、ガジラTDXシリーズは、ツインシリンダで鉄骨や鉄筋を含んだコンクリート構造物を切断・圧砕する驚異の切断力を発揮。あらゆる解体現場で優れた作業効率を実現します。

TDXカッター

TDX SERIES CUTTER

FEATURES

トップクラスの切断力!

  • 同期リンク構造で両ブレードがシンクロし、切断対象物を常に中心で保持することで確実な切断、圧断作業を可能にします。
  • 同期リンク
  • ツインシリンダ、切断効率を追求したオリジナルカッター形状、クラス最大の開口幅、更にガジラ専用鋼材を採用し切断効率を極限まで高めました。
  • オリジナルカッター

増速バルブでスピーディな作業を実現!

  • 作業スピードを高めるために増速バルブを全クラスに標準搭載、スムーズな切断作業が可能です。

高耐久・ランニングコスト低減

  • シリンダロッドガードと本体フレームサイドカバーを標準装備し、作業中の切断対象物との接触から保護します。
  • ブレードの先端部は2面使用、中央部は4面使用が可能で、ランニングコストの低減化をサポートします。

選べる旋回タイプ

Sタイプ

油圧旋回式

Aタイプ

自動旋回式

仕様図

TDXシリーズ仕様図

仕様

型式 TDX-30 TDX-40 TDX-60 TDX-120 TDX-200 TDX-300 DX-401
本体クラスの目安[ton] 3 - 4 4 - 5 6 - 8 12 - 14 20 - 22 30 - 37 40 - 45
最大使用圧力[MPa] 24.5 24.5 27.4 31.4 31.4 31.4 31.4
本体長さA[mm] 1120 1310 1570 1950 2260 2570 2740
最大開口幅B[mm] 225 375 505 700 855 1010 1100
最小開口幅C[mm] -95 -110 -120 -150 -190 -210 -260
先端切断力E[kN] 245 323 431 735 990 1270 1338
中央切断力F[kN] 372 500 627 1060 1440 1870 2000
質量[kg] S:330
A:330
S:450
A:460
S:810
A:810
S:1540
A:1550
S:2490
A:2490
S:3810
A:3780
S:4640

* Sタイプのご使用には2往復の油圧配管が必要です。
(但しTDX-60S・120S・200S・300S/DX-401Sは、回転ラインの背圧が2MPaを超える場合はドレン配管が必要です。)

* Aタイプのご使用には1往復の油圧配管が必要です。

* ガジラシリーズを取付ける油圧ショベルには、アームの補強をおすすめします。

* クラスが異なる油圧ショベルには取付けることができません。

* 正しく安全にお使いいただくために、ご使用前に必ず「取扱説明書」をよくお読みください。

* 本仕様並びに写真は予告なく変更となる場合がございます。

H型鋼寸法図

H型鋼寸法図

H型鋼最大切断能力表

型式 H型鋼(mm)
構造用・広幅 構造用・細幅/中幅
高さ(H) 幅(B) 厚さ(t1) 厚さ(t2) 高さ(H) 幅(B) 厚さ(t1) 厚さ(t2)
TDX-30 125 125 6.5 9 200 100 5.5 8
TDX-40 150 150 7 10 250 125 6 9
TDX-60 200 200 8 12 350 175 7 11
TDX-120 300 300 10 15 500 200 10 16
TDX-200 350 350 12 19 600 300 12 17
TDX-300 400 400 13 21 700 300 13 20
DX-401 400 400 13 21 700 300 13 20