ガジラ コンクリート小割圧砕機

小割圧砕機 TMシリーズ

TM-35B

TM-75B

TM-135B

TM-121i

TM-201

TM-201i

TM-301

TMシリーズ小割圧砕機は、コンクリートの小割専用の建機アタッチメントで、大型シリンダ+増速バルブを採用し、低振動・低騒音・高効率の圧砕を実現しています。 また部品点数を削減しメンテナンス性が向上した新型小割機もございます。 解体現場、スクラップ、道路補修工事、一般土木現場など様々なシーンで活躍します。

小割圧砕機 Image

TM SERIES PULVERIZER

- FEATURES -

■ 世界初!爆速システムを搭載!

新型 i シリーズ

- 圧砕力はそのままにアームの開きがスピードアップ!作業効率が大幅にアップします。

- 標準機よりも約50%速度アップ(TM-121i当社比)。約40%速度アップ(TM-201i当社比)。

■ 低騒音・低振動の環境対策仕様

- 大型シリンダと増速バルブを搭載し、低振動・低騒音の圧砕作業を提供します。

- 低振動により作業者の負担を軽減します。

- シリンダロッドを内部に格納するオリジナルデザインにより、ロッド部の損傷を防止し耐久性が向上します。

■ 分別収集作業を楽にします!!

- 特殊鋼鉄筋カッターを全機種に標準装備。圧砕時の鉄筋を切断可能です。

- 経済的な4面タイプカッターを採用、優れたコストパフォーマンスを発揮します。

- 分別収集作業が容易となるように、鉄筋がつかめるアーム形状にしました。

■ 特殊鋼鉄筋カッター

靭性に優れた特殊鋼カッターを採用。更にボルト固定方式と経済的な4面使用タイプでメンテナンス性も高めました。
特殊鋼鉄筋カッター
  • TM-35B Image

    TM-35B

  • TM-61 Image

    TM-75B

  • TM-135B Image

    TM-135B

  • TM-121i Image

    TM-121i

  • TM-201 Image

    TM-201

  • TM-201i Image

    TM-201i

  • TM-301 Image

    TM-301

  • 仕様図 - DIMENSIONAL DRAWING -

    TMシリーズ仕様図

    仕様 - SPECIFICATIONS -

    型式 TM-35B TM-75B TM-135B TM-121i TM-201 TM-201i TM-301
    本体クラスの目安[ton] 3 - 5 6 - 8 12 - 14 12 - 14 20 - 22 20 - 22 30 - 37
    使用圧力[MPa] 24.5 24.5 31.4 31.4 31.4 31.4 31.4
    最大使用圧力[MPa] 24.5 27.4 34.3 34.3 34.3 34.3 34.3
    本体長さA[mm] 950 1270 1470 1620 1800 1920 2130
    最大開口幅B[mm] 430 620 750 745 880 880 1030
    鉄筋ブレード長C[mm] 70 100 120 120 160 160 180
    先端圧砕力D[kN] 178 369 549 549 725 725 1080
    中央圧砕力E[kN] 282 534 882 882 1170 1170 1750
    質量[kg] 240 580 1020 1160 1660 1940 2820

    * ガジラ小割機には1往復の油圧配管が必要です。

    * ガジラシリーズを取付ける油圧ショベルには、アームの補強をおすすめします。

    * クラスが異なる油圧ショベルには取付けることができません。

    * 正しく安全にお使いいただくために、ご使用前に必ず「取扱説明書」をよくお読みください。

    * 本仕様並びに写真は予告なく変更となる場合がございます。