ガジラ SHEAR ECO

廃プラ専用カッター

GSE-120S

GSE-120A

GSE-120L

GSE-200S

GSE-200A

GSE-200L

GSEシリーズ廃プラカッターは、大きな開口幅と鋭利なブレードによりスムーズな切断が可能。靱性に優れた特殊鋼ブレードは、ブルーシートや漁網も楽にカットすることが可能です。
油圧旋回式と自動旋回式の2タイプに加え、新たに首振りタイプも誕生しました。

廃プラカッター GSE

SHEAR ECO

Sタイプ

油圧旋回式

Aタイプ

自動旋回式

Lタイプ

首振り機能搭載

FEATURE

廃プラ処理からブルーシートや漁網の切断も可能です。

増速バルブ付きでスピーディな開閉作業が可能です。(全機種標準装備)

ブレードは経済的な2面使用タイプです。

廃プラカッター GSE 外観図

仕様

型式 GSE-120 S/A/L GSE-200 S/A/L
本体クラスの目安 (ton) 12 - 14 20 - 22
最大使用圧力 (MPa) 31.4 31.4
本体長さA (mm) S:2030
A:2030
L:1820
S:2360
A:2360
L:2210
最大開口幅B (mm) 610 750
ブレード長C (mm) 480 555
先端切断力D (kN) 323 461
中央切断力E (kN) 641 862
質量 (kg) S:1100
A:1100
L:910
S:1540
A:1540
L:1570

※ Sタイプへは、2往復の油圧配管が必要です。(但し、回転ラインの背圧が2MPaを超える場合は、ドレン配管が必要です。)

※ Aタイプへは、1往復の油圧配管が必要です。(使用圧力が低い場合、旋回不能になることがあります。)

※ 油圧アタッチメントを取付ける油圧ショベルには、アームの補強をおすすめします。

※ クラスが異なる油圧ショベルには取付けることができません。